第1回 個人売買と不動産会社による仲介の違いについて

不動産の処分の方法は主に3通りある!

こんにちは、しろくま矢口です。当ページにお越しいただき、誠にありがとうございます。今回は不動産の処分の方法について、解説いたします。

この記事がしろくま情報室の始まりであります。真面目に不動産売買を勉強したい、という方がお読みになられている、と思います。そういう真面目な方のために、詳しく、また、本当のところを記そう、と思います。あと、全く遠慮しないので、ボリュームたっぷりになると思います。

リフレクソロジー的な文章は期待しないでください。それは、しろくま通信でやりますから。ただ、読み飽きないように、面白い文章を書くように心がけたいと思います。どうか、しろくま情報室も今後、お贔屓のほどを。

不動産を処分する方には様々な理由があるかと存じます。ただ、処分の方法は、例外もありますが、次の三つに分かれるかと思います。

  1. 個人間売買
  2. 不動産会社を通しての仲介
  3. 不動産会社による買取

まずは、1と2の違いについて、解説いたします。