不動産コラム

空き家は不法侵入されやすいって本当?犯罪リスクを防ぐ対策をご紹介

2021.06.07

こんにちは!北海道北見市・網走市・美幌町の不動産売買専門会社「しろくま建物管理」の矢口です。

 

悩ましい空き家問題。

空き家は、状態によっては不法侵入されやすいことをご存知でしょうか。

 

「人が住んでいないから」「貴重品は置いていないから」といった理由で、大丈夫だと思い込んでいませんか?

実は、空き家へ不法侵入されることで、さまざまなトラブルを引き起こすおそれがあるのです。

 

今回は空き家への不法侵入が生み出す問題や、不法侵入を防ぐ対策について解説。

適切な管理で不法侵入者の餌食にならないようにしましょう!

空き家

 

 

空き家は不法侵入されやすい?こんな空き家は要注意!

不法に侵入しようと空き家を狙っている人は、どんな空き家なのかをしっかりチェックしています。

 

庭木が手入れされておらず雑草が伸び放題であったり、ゴミが放置されている、雨戸が閉まったままになっている、郵便ポストに物がたまっている場合は、人がいないとわかりやすいため狙われやすいです。

 

また、鍵が簡易的なつくりで数も少ない、電気・水道・ガスが契約されたままになっている、家の壊れている箇所が修理されていないといったケースも侵入しやすい家としてチェックされます。

劣化した鍵や割れたままの窓など簡単に壊れて侵入しやすい空き家は、真っ先にターゲットとなるでしょう。

 

不法侵入されやすい条件は、ご覧の通り「明らかに適切な管理が行われていない」状態であることを示すものばかりです。

不法侵入者は、上記のようなずさんな管理の空き家に好んで入る傾向にあります。

 

 

空き家へ不法侵入されることで起こり得るトラブル

空き家に不法侵入されることで、さまざまなトラブルにつながるおそれがあります。

よくあるトラブルの例についてご説明します。

 

不法占拠

空き家に居座り続けることです。

住まいにするだけでなく、振り込め詐欺のアジトなどに悪用されてしまうことも。

子どもの遊び場として使われてしまう可能性もあります。

 

ゴミの放置

不法侵入者、不法占拠者が生活ゴミをそのままにしてしまうと、害虫や害獣を引き寄せる原因となったりもします。

また、衛生的にも悪く、悪臭や家の劣化にも繋がります。

 

不法投棄

空き家の敷地にゴミが不法投棄されてしまうことがあります。

ゴミがそのままになっていると「ゴミを捨ててもよい場所」と認識されてしまい、さらにゴミが増えてしまいます。

 

放火

そもそも放火する目的で侵入してきているケースや、侵入者のタバコの不始末などから火事になってしまうケース、子どもの火遊びが火事を引き起こすケースなどがあります。

家が燃えてしまうだけでなく、近隣にも迷惑がかかってしまいます。

失火が自分の過失ではなかったとしても、空き家の所有者の責任は問われてしまいます。

 

空き巣

家財道具などが持ち出されることがあります。

家の中だけでなく、庭に状態の良い木があれば、勝手に切られて持ち出されてしまうというケースも。

何も取られていなくても、荒らされた形跡がある家に入るのは良い気持ちがしないでしょう。

 

 

空き家への不法侵入を防ぐには?対策をご紹介

チラシが入る新聞受け

空き家へ一度侵入されてしまうと、次に家に入るときに「侵入者と鉢合わせたらどうしよう」「また誰かが侵入していたら怖い」と、想像以上に恐怖や不安を感じるものです。

 

また、侵入されたことによって近隣に迷惑がかかれば、莫大な損害も抱えかねません。

できる限りの不法侵入防止対策をとっておきましょう。

 

不法侵入の対策法をご紹介します。

 

定期的に見回りをする

自分でできないときは、近所の方に頼む、シルバー人材センターに依頼する、警備会社のホームセキュリティを契約するといった方法があります。

 

ライトや防犯カメラを設置する、防犯砂利を敷く

侵入者は見られることを嫌がるため、人が通ると反応して点灯するライトや、防犯カメラを設置するのも有効です。

 

また、踏むと普通の砂利よりも大きな音が出る防犯砂利は、空き家でなくても有効な侵入対策です。

 

花壇に花を植える

きちんと整えられた花壇に花が咲いていると、こまめに管理されている印象を与えます。

定期的に人が入っていることを示すために、雑草対策もしっかりしておきましょう。

 

電気、ガス、水道を止める

電気やガス、水道は貴重なライフライン。

それは不法侵入者にとっても同じです。

侵入者が空き家の中で快適に過ごす手助けをしてしまうことになるので、契約は切っておきましょう。

 

鍵を複数つける

昔の家には、侵入口に簡単な鍵が一つしか付いていないということが多いです。

侵入者は侵入に時間がかかることを嫌がるので、1ヶ所に付ける鍵の数を増やしておくのがおすすめです。

 

侵入に役立つ台などを置きっぱなしにしない

不法侵入者は必ず玄関から入るわけではありません。

人の目につきにくいのであれば少し高い場所からでも入ってしまうので、踏み台になってしまうような物は外に置かないようにしましょう。

 

郵便ポストに物が入らないようにする

郵便郵便ポストの投入口にガムテープをしたり、「チラシお断り」といったメッセージを貼り付けると、郵便物ポストが溢れかえることを防げます。

 

 

空き家の管理が難しい場合の対処法

適切に空き家を管理できそうにないというときは、空き家管理サービスを利用するか、売却するといった方法があります。

 

空き家管理サービスは、民間の警備会社などが行っているもので、空き家の見回りに加え、郵便物の回収などをしてくれます。

 

売却に関しては、一度でも不法侵入されてしまうと「いわくつき物件」とされ、売れにくくなる可能性も。

管理が難しいと思ったら、できるだけ早めに売却をご検討いただくことをおすすめします。

 

以下のコラムは、空き家の処分方法について詳しくご紹介したものです。

ぜひ参考にご覧くださいね。

空き家処分には2つの売却方法が!解体費用の目安や抑えるポイント

 

 

空き家の不法侵入対策は必須!管理が難しい場合は手放すことも考えて

雑草が伸び放題だったり、郵便物が溜まってしまっているなど、定期的に管理されていない空き家は不法侵入者の格好の餌食になってしまいます。

 

犯罪グループのアジトにされてしまったり、放火やゴミが不法投棄されてしまったりするなど、不法侵入からさまざまなトラブルに発展することも多いです。

 

定期的な見回りや家の管理で不法侵入はある程度防ぐことができるので、ぜひ対策をしておきましょう。

自分で適切な管理が難しい場合は、外注をするのもおすすめです。

今後、空き家を使う予定がなければ、早めに売却を検討しましょう。

 

北見エリアの不動産売却なら「しろくま建物管理」にお任せを!

空き家は劣化しやすいので、状態の良いうちに売却をぜひご検討ください。

 

無料査定フォーム

北見市の不動産売却なら
当社にお任せください!

お電話はこちら

お気軽にお電話ください!

その他の不動産売却成功事例

相続した土地を売却する際の税金の種類は?節税の特例や納税時期も
2021.02.05

相続した土地を売却する際の税金の種類…

空き家処分には2つの売却方法が!解体費用の目安や抑えるポイント
2021.03.23

空き家処分には2つの売却方法が!解体…

空き家を相続放棄で管理責任はどうなる?責任が残る場合や注意点を解説
2021.05.04

空き家を相続放棄で管理責任はどうなる…

不動産の親子間売買は一般とどう違う?メリットや流れ、費用も徹底解説!
2021.03.10

不動産の親子間売買は一般とどう違う?…

人気の記事

共同名義の場合、住宅ローンは離婚でどうなる?解決方法を詳しく!

共同名義の場合、住宅ローンは離婚で…

空き家の解体費用がない!を解決する方法は?

空き家の解体費用がない!を解決する…

空き家を相続放棄で管理責任はどうなる?責任が残る場合や注意点を解説

空き家を相続放棄で管理責任はどうな…

最新記事

売れる土地・売れない土地の特徴は?売れない時にすべきことや対策
不動産を売る前に

売れる土地・売れない土地の特徴は?…

不動産売却の広告料はどちらが負担?売主が負担する場合もご紹介
不動産を売る前に

不動産売却の広告料はどちらが負担?…

不動産を相続した際には確定申告が必要?申告方法や期限も紹介
不動産を売る前に

不動産を相続した際には確定申告が必…